moonスカイステージで月組『STUDIO54』を見ました。
クリスマスの物語ということで、
これを見るとなんとなく冬を感じます。
12月1日に放送したのはそういう意図があるのでしょうか。

全体的になんか変

早いもので上演から5年が経ちました。
いまとなっては懐かしい顔ぶれがそろっています。
まさおはディナーショーでしたね。

きりやんの髪形が変だとか
みりおの悪役が似合っていないとか
ストーリーがいまいちよくわからないとか
ツッコミたくなるところの多い作品ですが、わたしは大好きです。

アメコミタッチのイラストを見て
「シルシルミシル」に使われていた
悪党上田晋也のイメージ画像を思い出したのですが
わかってくださる方はいるでしょうか。

リュウさんとみりおが危険すぎる

この作品最大の見せ場はリュウさんとみりおのラブシーンです。

と書いてみましたが、
そう思っているのはわたしを含め一部の方だけのような気がします。

組長と路線男役にどうしてあんなことをさせたのでしょう。
本当に素晴らしいです。

もちろんきりやんとまりものシーンもありますけどね。
ラストのキスはきりまりらしい雰囲気でありながら
どこか切ない感じがして、胸が熱くなります。

すーちゃんの失言?

「HOT WEEK」編集長として幅を利かせるすーちゃん。
千秋楽映像には失言っぽいシーンがあります。

テレビに見立てたスクリーンに月組公演のCMが出た直後に
「売り上げがヤバくなってるんだよ!」
という台詞を言うのですが、
流れからして
「公演のチケット売り上げが悪くなっている」
というふうに聞こえます。

すーちゃんも誤解されると思ったのか、慌てて
「うちの雑誌の売り上げがよ!」
と付け加えています。

わたしの考えすぎかもしれません。
そのつもりで見るとそんなふうに見えます。

改めて見たいと思ったら12月は1回だけの放送なんですね。
再び放送する日を待ちたいと思います。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!