allことしも残り1ヶ月となりました。

スカイステージは早くも2016年1月のラインアップ発表です。
100周年の夢の祭典が放送ということでとても楽しみです。

3ヶ月連続放送

1月ラインアップのトップを飾るのは
宝塚歌劇100周年 夢の祭典「時を奏でるスミレの花たち」。

各公演を3ヶ月にわたって放送ということで
もったいぶっているのかな?と思ってしまいましたが
出演者の豪華な顔ぶれを見たら
「3ヶ月引っ張りたくなるよね」と納得してしまいます。

1月に放送するのは2014年4月4日18時公演。

出演:八千草薫、寿美花代、有馬稲子、眞帆志ぶき、朝丘雪路、加茂さくら、八汐路まり、甲にしき、古城都、郷ちぐさ、鳳蘭/轟悠、蘭寿とむ、蘭乃はな、龍真咲、愛希れいか、壮一帆、愛加あゆ、柚希礼音、夢咲ねね、凰稀かなめ、実咲凜音 他

OGのレジェンドな顔ぶれだけでなく、
5組のトップコンビが勢ぞろいしている点も見逃せません。

1月1日の19時から早速放送されるみたいです。
チャンネル争いが激しい時期ですが
本当の宝塚ファンなら見なくてはという感じでしょうか?

凰稀かなめサヨナラ公演

夢の祭典に押しやられていますが
凰稀かなめさんのサヨナラ公演
『白夜の誓い』『PHOENIX 宝塚!!』の放送もあります。

かなめさんといえば帝国劇場『1789』の
マリー・アントワネットを演じるということで
ドレス姿が発表されていましたね。

なんだかまだ男役のイメージが抜けないのですが
どんなマリー・アントワネットになるのか興味はあります。

バウホール デビュー作品特集

面白いなと思ったのが演出家のバウホールデビュー作特集。

●『暁のロンバルディア』-愛が蘇るとき-(’81年星組)演出家・正塚晴彦
●『ICARUS』-追憶の薔薇を求めて-(’98年雪組) 演出家・植田景子
●『ヴァレンチノ』(’92年雪組)※再演版演出家・小池修一郎
●『Non-Stop!!』-午前0時に幕は開く-(’97年月組) 演出家・藤井大介
●『SLAPSTICK』(’02年月組)演出家・小柳奈穂子のデビュー作
●『Je Chante』-終わりなき喝采-(’10年宙組・千秋楽)演出家・原田諒
●『夜明けの天使たち』(’97年星組・東特)演出家・荻田浩一
●『Endless Love』-永遠の愛-(’98年花組) 演出家・児玉明子
●『里見八犬伝』―鎌田敏夫「シナリオ 里見八犬伝」角川文庫- (’03年宙組)演出家・鈴木圭
●『Victorian Jazz』(’12年花組・千秋楽)演出家・田渕大輔

すっかりベテランとなった先生の作品もあります。
ご本人たちはどんな気持ちなんでしょうね。
「恥ずかしいから放送してほしくない」と思っている方もいるかもしれません。
あまり見たことのない作品もあるので楽しみです。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

以下、すべての記事に表示しています(2017.3.6~)。

当ブログにご意見を送ってくださったY様
メールでお返事を差し上げたのですが、
携帯のアドレスに届かなかったようです。

回答といたしましては、
このブログはあくまで個人ブログですので、
自身の判断で執筆しております。
そのため、すべてのご要望に応えることはできません。
ご了承ください。

阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!