star星組『ガイズ&ドールズ』の千秋楽映像を見ました。
BD/DVD化が未定になっているということを知り
これが残らないなんてもったいないなぁと思いました。

みっちゃん良かった!

わたしが宝塚大劇場で観劇したのは8月下旬。
恐れ多くも
「みっちゃんとスカイがいまいちなじんでいない」
と思ってしまいました。

改めて千秋楽映像を見たらすっかり違和感がなくなっていて
みっちゃんが新たなスカイ像を作り上げたのだと感慨深かったです。

ラストの「本日は誠にありがとうございました」もいいですね。
「本当に」でも「誠に」でも同じことですが
みっちゃんの「誠に」は妙に似合っている気がします。

DVD化されないの?

「DVD化」と言いたくなってしまいますが
「BD化」と言うべきでしょうか。
いずれにしても現段階では販売できないみたいですね。

映像化できないということは
スカイステージでの放送もないのでしょうか。

エリザベートは数年に一度放送されます。
そのエリザベートでさえDVDが普通に販売されているのを見ると
ガイズはそれ以上に厳しいということでしょうか。

なんでそんな作品をみっちゃんのお披露目にしたのかと
文句の一つも言いたくなってしまいますね。

長年トップを務める人なら
1回ぐらいこういう作品に当たってもいいかと思いますが
みっちゃんはそれほど長期になりそうにないので
余計にもったいなく思います。

『こうもり』も楽しみ!

以前「こうもりで退団だったらどうしよう」という記事を書きましたが
そういうことはなかったみたいで良かったです。

一昔前の宝塚という雰囲気のポスターが
みっちゃんのイメージとマッチして
何とも言えない風情を醸し出しています。

今度は最初からみっちゃんに合いそうな役柄ですね。
どのように魅力を引き出してくれるのか楽しみです。

【『こうもり』発表時の記事】
サヨナラっぽいと思ったのは疑心暗鬼?星組演目発表


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!