free月組公演を観に行くためのきっぷを買いました。
新幹線で行くわけではないんですけどね。
関西人にはおなじみの昼特きっぷです。

片道1時間半

我が家は宝塚までJR在来線で1時間半ぐらいの場所にあります。
たまに行くにはいいけれど毎日行くにはしんどい距離だと思います。

これぐらいの距離なら通勤している方もいるかもしれません。
そんな方からは「甘ったれるな」と言われそうですね。

以前、派遣の仕事を探していた頃に
「宝塚駅徒歩10分の場所にある阪急グループのお仕事です!」
みたいな求人を見たことがあります。

詳細から察するに劇団内部の事務のお仕事で
とても興味があったのですが、わたしにとっては遠くて諦めました。

昼特きっぷの安さ

昼特きっぷは本来6枚セットで売っているものですが、
金券ショップに行くとバラで購入できます。

わたしの最寄駅から宝塚駅までは昼特きっぷで890円。
定価は1320円なので、430円のお得です。

いつも昼特で乗っているので定価を知りませんでした。
往復ともなれば860円のお得ですね。
阪急百貨店でお弁当が買えます。

宝塚の金券ショップ

宝塚ファンには「昼特きっぷなんて使わないわ」という
お金持ちの方も多いかもしれません。

逆に「みんな知ってるわ」と思われるかもしれませんが
念のためご存知ない方に紹介しますと
宝塚駅のソリオにも金券ショップがあります。
チケットショップTAGさんです。

場所はやきもち屋さんの上、花のみち方面に突き出た部分です。
英会話イーオンの隣にあります。

花のみちに続いている
まるしげやミスドのあるフロアは「GF」なので、
金券ショップがあるフロアは「1F」なのですが
なんとなく2Fのような感じがします。

JRだけでなく阪急等のきっぷもあります。
交通費を節約したい方は覗いてみてはいかがでしょうか。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

以下、すべての記事に表示しています(2017.3.6~)。

当ブログにご意見を送ってくださったY様
メールでお返事を差し上げたのですが、
携帯のアドレスに届かなかったようです。

回答といたしましては、
このブログはあくまで個人ブログですので、
自身の判断で執筆しております。
そのため、すべてのご要望に応えることはできません。
ご了承ください。

阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!