star言いたいことはタイトルのとおりです。

あまり期待しないで行ったら
「ちょっとこれ面白いじゃない!」と
いい意味で裏切られました。

期待しなさすぎ

宝塚でコメディと書いてあっても
「コメディっていってもつまんないんじゃないの」
という疑いを持ってしまいます。

それがまぁまぁ面白ければ
「面白かった!」となりますし、
つまらなくても
「こんなものだよね」と思って終わりです。

ブログには
「楽しんで来たいと思います」と書きつつ
「実はつまらないのでは」と思っていましたが
思いのほか面白かったです。

みっちゃんおめでとう!

何よりみっちゃんの大劇場お披露目公演を
この目で見ることができて良かったです。

風ちゃんとのコンビはよく似合っていて、
彼女のような存在が現れるまで
トップになるのを待っていたのではと
思ってしまうほどでした。

スカイという役もなかなかハマっていました。
序盤はしっくり来ていなかったのですが
徐々にスカイらしくなっていくというか
スカイがみっちゃんらしくなるというか
ラストはうまく収まった気がします。

スカピンじゃなくて

ガイズ上演が発表されたとき
「スカピンやればいいのにー」
と思いました。

たぶんスカピンをやった方が
確実にお客さんを集めることができたでしょう。

花組でミーマイ再演の報せを聞いた後だと
余計にそう思います。

そこをあえてガイズにしたのには
新生星組に対する戦略がある気がしました。

細かい感想はまた明日以降アップします。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!