flowerもうすぐ花組さんの台湾公演ということで
行くわけでもないのにソワソワしています。

今さらながら台湾公演特設ページの存在に気付いたので
見てみたら面白かったです。

文字化けかと思った

台湾公演特設ページは台湾の方にも読めるように
あちらの言葉で書かれています。

人物相関図はこちら。
ベルばらの世界を漢字で表現すると
こんなことになるんですね。
文字化けみたいになっています。

漢斯.亞克塞爾.馮.菲爾遜を演じるのが
花組首席明星の明日海里奧さんです。

ハンス・アクセル・フォン・フェルゼン
ということだと思われますが
それにしてもすごい字面です。

花組首席明星はわかりやすいですね。
カッコいいです。

平仮名の変換

平仮名の芸名は全て漢字になっています。
これって誰が決めるのでしょうか。
変換方法が決まっているのでしょうか。

「瀨戶 和也」は一昔前の少女漫画に出てきそうです。
確実にイケメンの名前です。

「華雅 麗麗佳」は財閥のお嬢様っぽいです。

「紗愛 星羅」もパンチが利いた名前ですね。

タイトルもすごい

見逃していましたがタイトルもすごいですね。
『凡爾賽玫瑰—菲爾遜與瑪麗安托瓦內特篇—』と
『寶塚幻想曲(Takarazuka Fantasia)』。

なんだかアルファベットにホッとしてしまいます。

「ベルばら」風に略すとどうなるのかな?と思ったのですが
「凡爾賽」がベルサイユで「玫瑰」がばららしいので
「凡爾玫瑰」というあんまり略していない感じになります。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!