flower今更ながら週刊ダイヤモンド6月27日号を読みました。
宝塚歌劇団特集の号です。

現役生徒は花組中心に取り上げられています。
ビジネス誌らしい切り口も見受けられました。

週刊ダイヤモンド

図書館で借りてきました。
表紙は大階段に座るみりおです。

大羽根を背負ったパレード場面ではなく
こういう場面を切り取るのは珍しいですね。

かなりのページ数を宝塚特集に割いています。
普段ダイヤモンドを読んでいる方たちにも
わかりやすく書かれているように感じました。

明日海りおというトップスター

みりおの入団からの歩みが載っています。
順風満帆なスター路線でわかりやすいですね。

宝塚音楽学校時代の写真も載っていますが
この時点でスターになることが約束されていたような
雰囲気を醸し出しています。

このようにわかりやすいトップスターがいると
制作側も記事にしやすかったことでしょう。

見た目も一般受けする美人ですしね。
宝塚にそれほど詳しくない実家の母も
「りおちゃんは可愛い」
と絶賛しています。

記事によると、トップスターの三大要件は
「技能」「人気」「人徳」なのだとか。
たしかにそうなのだろうと納得してしまいます。

タカラジェンヌインタビュー

花組の現役生6人への
インタビュー記事が載っています。

みりお、ききちゃん、れいちゃん、かのちゃん、
加えて組長と副組長です。

ここで組長と副組長を取り上げるところが
ビジネス誌っぽいなと思いました。

各生徒の出身校も載せているのも
ビジネス誌ならではのこだわりでしょうか。

いまの花組はトップ、2番手、3番手、トップ娘役と
4人とも中卒なんですね。
結構珍しいことのような気がします。

全体的に若く見えるのは
そのせいもあるかもしれないと思いました。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!