star星組『LOVE & DREAM』の上演が発表されました。

突如発表されたディズニーとのコラボですが
みっちゃんとディズニーとは
なんとも不思議な組み合わせですね。

公演の概要

北翔海莉 Dramatic Revue
『LOVE & DREAM』
—I. Sings Disney/II. Sings TAKARAZUKA —
構成・演出/齋藤 吉正

「北翔海莉 Dramatic Revue」ですよ。
わざわざみっちゃんの名前を冠しているところに
劇団の本気が見えます。

東京国際フォーラム ホールCしか書いていないので
大阪ではやらないんでしょうか。
チケット争奪戦が大変なことになりそうです。

愛と夢

100年の歴史の中で“愛”と“夢”を育み続けてきた宝塚歌劇団が
“夢”と“魔法”を全世界に贈り届けてきたディズニーの楽曲を披露するI幕のレビュー、
そしてII幕は宝塚歌劇の楽曲で綴る“愛”のショーケース。

現時点で分かっている情報はこんな感じ。
ディズニーも宝塚歌劇も豊富なコンテンツがあるので
どんな選曲でどんな演出をするのか非常に興味があります。

この説明文によると
宝塚歌劇→「愛」と「夢」
ディズニー→「夢」と「魔法」

公演名『LOVE & DREAM』は
「愛」と「夢」なので
魔法はどこに行ったのかな?
という感じがしなくもないです。

みっちゃんという鉄板

「北翔海莉 Dramatic Revue」と聞くと
ムード歌謡や演歌のほうが似合いそうな気がしますが
そこにディズニーを持ってきたところが面白いです。

もちろんみっちゃんならディズニーの曲も
歌いこなしてくれるでしょうから、
絶対に失敗したくないという劇団の思惑もある気がします。

同時期に上演されるバウホールは琴ちゃんが主演とのこと。
べにーも『LOVE & DREAM』に出るのでしょうか。
ほかのキャストも気になりますね。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!