moon『1789』東京初日の映像を見ました。

わたしが観たとき以上にパワーアップしている雰囲気で
特にちゃぴはさらなる進化を遂げている感じがしました。

ちゃぴアントワネット

まさおが終演後の囲み取材で
「トップ娘役が相手役でないことにたくさん意見を頂戴した」
というようなことを言っていました。

でもちゃぴをオランプにしてしまうのは
もったいなかった気がします。

それぐらいアントワネットとしての存在感がすごかったです。
きょう映像で見てみたらさらに迫力が増していました。

囲み取材での受け答えもしっかりしましたね。
男役に寄り添うだけの娘役ではなく、
もうひとりのトップスターになってきているような印象です。

たまきちかっこいいよね

ダイジェストの中では
たまきちの姿が記憶に残りました。

主要人物を一人ずつ切り取っているはずのダイジェスト。
劇団推しのたまきちは特にいいところを切り取ったのか、
わたしが知らず知らずのうちにたまきちを意識しているのか、
単なる気のせいか定かではありません。

実際のところ2幕が開けてしばらくは
たまきちが先頭切って踊っているので
目立つポイントは多いです。

『1789』をきっかけにたまきちファンになる人も
相当数いるのではないでしょうか。

101期生

まさおが挨拶の中で
101期生7人が月組に配属されたことに触れていました。

組回りがなく、いきなり組配属となった101期生。
97期~100期は組回りがありましたが
また組回りをやめたのには何か理由があったのでしょうか。

100期生も配属されたばかりなのに
101期生が入ってきてなんだか変な感じでしょうね。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!