star星組『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』
初日映像を見ました。

べにーとかいちゃんが楽しそうでした。
相性が良いみたいで何よりです。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

タイトルは見たことがあるものの
「ディカプリオが出ていた詐欺師の映画」
ぐらいのイメージで、どんな話かよく知りません。

ダイジェストを見ても
いろんな職業の格好をしていて
どんな話だかあまりわかりませんでした。

“Catch me if you can”は
「鬼さんこちら」という意味なんですね。

なんでこんな邦題なのかな?と思っていましたが
『鬼さんこちら』にするよりは良かったかもしれません。

ちえちゃんに似てきた?

べにーが芝居している姿を見ていて、
ちょっとだけちえちゃんに似てきたように感じました。

顔や持ち味が似ていないのは重々承知ですが、
似た雰囲気を持っているというか
ちえちゃんの残したものを受け継いでいるように見えました。

「パイロット、シークレットサービス、医者、弁護士」
と言うべきところを
「パイロット、シークレットハンター…」
と言って自分でウケていました。

『シークレットハンター』が好きで
間違えてしまったとのことです。

将来、トップスターになってからも
べにー節の挨拶を聞かせてくれそうで楽しみです。

海賊と詐欺師

「七海ひろきが宙組より
新しい風をビュービュー吹かせてくださっています」
と、一歩前に引っ張り出されるかいちゃん。

その後、再びべにーによって引っ込められていて、
いいようにされている感じが面白かったです。

かいちゃんはどの組にいても
かいちゃんというポジションを確立するのだなぁと
感心しました。

現在、星組は海賊組と詐欺師組に
分かれていることに触れ、
「どちらも(名称が)微妙な感じですが」と
笑いを誘っていました。

海賊組と詐欺師組が合流したら
どうなるのかますます興味があります。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!