free浅香山親方が部屋開きを行ったというニュースを見かけました。
元大関魁皇の浅香山部屋が部屋開き 東京・墨田区
かねてから「宝塚で魁皇物語をやらないかな」と妄想していましたが
タカラジェンヌが力士役というのは難しいですね。

まず体型が違う

お相撲さんとタカラジェンヌは根本的に体型が違います。
性別や国籍を超えることは多々ありますが
トップスターが肉布団を入れて力士を演じるというのは
現実的ではありません。

なぜ魁皇なのか

単純にわたしが魁皇を好きだから
魁皇物語を妄想しているだけです。
双葉山伝説や大鵬伝説でもいいと思います。

わたしが魁皇物語を妄想するもう一つの理由として
奥様の存在感が挙げられます。

奥様は元プロレスラーの西脇充子さんですが
プロレスラー時代のことは存じ上げません。

現在は元プロレスラーと言われなければわからないような
着物の似合う素敵な女性です。
魁皇関と並んでいる姿を見るとお似合いのご夫婦だと思います。

配役を考える

まず、トップスターとトップ娘役が
魁皇と充子夫人ということになります。

2番手は親友の武双山がいいかもしれません。
同期の貴乃花、若乃花、曙に加え、
魁皇をリスペクトする白鵬、
ふるさとで応援する直方の皆さんなど
それなりに役はありそうな気がします。

そもそもの話

冷静に考えてみたら
宝塚で実在の存命人物を取り上げることはほとんどないですね。
万が一実現するとしても宝塚歌劇200周年の頃でしょうか。

今は「そんなの上演するはずない」と思いますが
その頃には傾向が変わって上演しているかもしれません。


◇トップページへ◇
◇管理人のTwitter◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!