freeインフルエンザにかかって寝ていました。
ここ数年あまり出歩かない生活を送っているので
予防接種をしなくてもかからずにいたのですが
今年はなぜかかかりました。

2009年の花組インフルエンザ大流行

宝塚では休演者の病状を明かすことは少ないのですが、
2009年11月のベルばら外伝・Exciter!!のときには
「インフルエンザの疑い」と公表されていました。
10人休演したこともありましたね。

かかってみてわかったのですが
インフルエンザは本当にしんどいので
高熱のある状態で舞台に立つのは大変だと思います。

予防をしていてもかかるときにはかかりますからね。
ましてや毎日一緒に稽古をしたり舞台に立ったりしていると
蔓延してしまうのも無理からぬことです。

2009年月組エリザベートのとき

花組でのインフルエンザ流行は11月のことでしたが、
この年の5月には新型インフルエンザが発見されて大騒ぎになっていました。

団体客の観劇キャンセルも相次いだようで、
当時は月組エリザベートという超話題作を上演していたにもかかわらず
空席が目立つ状態でした。

わたしも観に行きましたが、
来ている人はほとんどがマスク着用でしたね。
舞台から見ているタカラジェンヌの皆さんも
みんなマスクしてるな~と思っていたのではないでしょうか。

皆様もお気をつけて

インフルエンザにかかるときはかかってしまうものですが、
予防には最善を尽くしたほうがよいでしょう。

わたしも外出時にマスクをするべきだったと思います。
年末年始、夜更かしをしていたのも良くなかったかもしれません。

インフルエンザにかかって
観劇に行けなくなってしまったら悲しいですよね。
皆様どうぞご自愛ください。


◇トップページへ◇

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
スポンサーリンク


阪急交通社公式サイトでは貸切公演プラン発売中!